2017-11

ようやくC言語CGI版「今夜の夜空」が復旧。Emap,Lmapはまだ。 - 2017.08.01 17:51 Tue

2001年に作ったままだった「今夜の夜空」が最近サーバエラーになっていたようで、
昨日気づいた。原因はHPを載せているサーバマシンの更新だった。
容量が10Gから90Gぐらいに増えたのはいいのだが、画像モジュール(gd,png)の互換
がなくなっていたみたい。

自宅のマシンを最新にしたところ、同じ障害になるのは確認できたけど、
コンパイラが通らず、やってるうちにマシンが暑さでダウン。。
仕方がないので、サーバ上でコンパイルしたらほぼ一発OKでどうにか復旧した。
最初からサーバでやってればよかった。
あとC言語CGI版のEmap,Lmapも復旧させないと。

でも昔のコンパイラは結構柔軟に動いていたようで、
同じコードでコンパイルしたら、画像がテキストファイルで降ってきた。
今はPHP+gdが流行だけど、C+gdはC言語のまま動いてくれるのが楽。


C言語CGI版 Lmap/Emap復旧中 «  | BLOG TOP |  » 久しぶりにFedoraのインストール

プロフィール

タケ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する